携帯電話

オーストラリアへ行ったら、やっとこさスマートフォンデビューする予定。
先に移住した先輩から聞いたところ、iPhoneは日本でSIMカードレンタルすればそのまま使える。
(オーストラリアでは合法的にSIMロック解除可とのこと)

とりあえず、iPhone4S 16Gを購入したと仮定して、各会社を比較してみることに。
チェックしたのはTelstra、Optus、Vodafoneの3社。
一番下の$550無料通話つき、1.5GBまでのデータ通信無料の端末代込み込みプラン(2年契約)で比較。

そうは言っても無料の内容を各社差別化していてややこしい。

■Telstra
MROボーナス(*)つきプランで $63/month
テキストメッセージ(SMSかな?)無制限
通話料 90c/min+35cの接続代
データ通信量超過の場合は 25c/MB
total min fee は $1512

■Optus
Handset Credit(*)つきプランで $59/month
FacebookやTwitterへのアクセスが無制限
通話料、データ通信料の記載が見つからん・・・
yesプランとかで月$1000上限で5分以内の特定端末への通話が無料になる
total min fee は $1416

■Vodafone
端末料金合わせて $54/month
Vodafone同士の通話は無制限
total min fee は $1296

MROボーナスとか、Handset Creditは、日本でもある「端末料金割引」「端末料金実質無料」みたいなやつらしい。24ヶ月契約継続してもらう代わりに、月々の支払いが割引になる。上述した月単位の値段は、割引後の価格みたいです。

電波のカバーエリアは一見して、Telstra > Optus > Vodafone の順かな。
CBDでは問題なさそうだけど、ちょっと地方へ旅行へ行ったら、Vodafoneは困りそう。
値段は安いが、これはちょっとパス。

後は通話料金のレートと、何で主にコミュニケーションとるかで変わるだろう。
FacebookやTwitterへ頻繁にアクセスするなら、Optusのプランは魅力的かも。電波の心配なければ。
もうひとつ上の$750~$800分無料、データ通信2.0GBのプランにしても、今日本で払っている携帯料金相当なので、まあいいのかなと。

あとは今のところ考えてないけど、レンタルやプリペイドもちょっと調べてみようと思う。
[PR]
Commented by Ryuji at 2011-11-24 17:26 x
もし興味があればAmazonKindleも候補に上げておくといいかも知れません。というのは、AmazonKindleの3G版を買うと世界中で3G通信が無料で使えるし、ブラウザも搭載しているので、インターネットが無料で使えるからです。

オーストラリアへ引越ししてインターネット回線を引くまでの間、役に立つと思うので私も調べているところ。以下、Kindleの3Gが使えるエリアの地図です。
http://client0.cellmaps.com/viewer.html?cov=2&view=intl
by bonze705 | 2011-11-10 15:17 | OZ生活準備 | Comments(1)