荷造りほぼほぼ完了

出発まであと1週間となりました。
荷造りも大方終わりです。

荷物ですが、まず諸先輩方のお話を参考に、二重になった頑丈なダンボールを購入ました。
そして所持品を

1.行ってすぐ使うもの
2.すぐには必要ないけど季節がめぐってくれば必要なもの
3.そこまで必須じゃない、最悪自分が帰国したときに持ち帰ればいいもの

に分け、1.→スーツケース、2.ダンボール、に入れていきました。プラス、緩衝材代わりのタオルやスリッパ・タッパー、使い慣れた薬・化粧品類、オーストラリアであんまり見たこと無いピンチハンガーやゴム手袋などを安く購入してきて隙間に詰めます。側面には衝撃に耐えられるよう本や箱物を入れました。

服や靴は基本季節ごとに分けて入れたので、はじめは全部船便で送るつもりだったけど、最悪3ヶ月かかったときのことを考えて、一部はエコノミー航空(SAL)便で送ることにしました。

ちなみにすべて郵便小包です。
こちらで料金を調べられますが、なぜか航空便よりEMSの方が安いんですね。不思議。

スーツケースは100Lクラスの特大なのですが、荷物をぎゅうぎゅうに詰めたら預け荷物制限の30kgを軽く越えてしまいました。Jetstarは40kgまで5kg刻みで預け入れ荷物の重量を選ぶことができますが、予約後に変更する場合は割増料金を取られてしまいます。
私は30kgで申し込んでいたので、これではいかんと郵送荷物・手荷物のほうへ移動、スーツケースの方はなんとかそのラインにおさまりました。

といっても、手荷物に重いのを詰め込んだだけですけど・・・(汗
手荷物も10kgまでの決まりなんですが、10kg+5kgぐらいになってしまいそう。ダメって言われたらおとなしく追加料金を払うしかないかな。

ダンボールは合計4つ。内寸510×300×360ですが、郵便小包の場合はサイズ関係なく重量だけなので、もうひとつ大きいサイズでも良かったかも。10kg+17kg+18kg+12kgで、うち2つをSAL便、2つを船便にして、住居が確定しだい宛先だけ記入して送ってもらえるように、送り状と内容物のリストを準備しました。トータル4.5万円ほどですね。

本当は本をもう少し送りたかったけど、最初は身軽にしときたかったので、所持本のリストだけ作って後は実家に放置します。
これぐらいならシェアを移ることになってもなんとかなりそうかな。どうせ荷物はどんどん増えていくだろうし・・・けど隙間無く詰めたので、一回開けた後に同じ箱に収まるかどうかは自信ないですね(^^;

後は確定申告の準備も終わったし、最近は専らシェアハウス探しです。インスペクションのアポを順次取ってます。

いよいよカウントダウンです!
[PR]
Commented by trancoso at 2012-01-13 06:12
最悪の場合は重い本類などをコートのポケットにぎっしり押し込んで着衣としてもってはいるなど最後の手段はあります。あと預け荷物が一発で重量クリアした場合などは手荷物は計測されないケースが多いと思いますね。毎回ジェットスターですが、自分は一度も計られたことはないです。

あとEMSの方が安いのは前からずっと謎ですね。ちなみに2キロ以下の場合は一番安いのは「小型包装物」っていうやつで、航空便でもEMSよりずっと安いので何か軽くてすぐ必要なちょっとした物を送ってもらう時はいいと思います。
Commented by YU at 2012-01-13 18:49 x
4箱とは凄いですね!
僕はマレーシア航空を利用したのですが、手荷物で10kgくらいオーバーしてしまって炊飯器をあきらめてEMSで送ってもらうことにしました。超過料金よりもEMSで他のものと一緒に送ってもらった方が安いと考えたからです。
ジェットスターの方がよさそうですね。ジェットスターだと、シドニー経由ですか?
差支えなければ、片道にかかる時間、航空料金を教えていただけますか?
Commented by bonze705 at 2012-01-18 08:00
trancosoさん、スーツケースの軽量を一発クリアして、手荷物の方は大丈夫でした!ありがとうございます。

今、GCでトランジット待ちです。アデレード到着が待ち遠しいです!
Commented by bonze705 at 2012-01-18 08:05
YUさん、こんにちは。
私は、化粧品関係とか、本とかがどうしてもかさばってしまいました。服、靴もばかになりませんね。

ジェットスターは日にちによりますが私は57,000円ぐらいだったと思います。成田発、ゴールドコースト経由です。

ただ乗り継ぎで8時間ぐらい待たないといけません。ケアンズ乗り継ぎだと1泊しないといけないです。ちょっと不便ですね。

日によって少し時刻が変動する場合もあるそうですが、細かくは調べていません。日本-乗り継ぎ空港までをジェットスターで、国内線は別の会社を使うのもいいかもしれません。(ただし、時間に十分な余裕を持って)
by bonze705 | 2012-01-11 20:50 | OZ生活準備 | Comments(4)