働いてみて変わったこと

勤労感謝の日ですね。あ、もうすでに日付が変わってる・・・

今は誰を扶養しているわけでもなく扶養されているわけでもないので、まあ 自分のために働いている。感謝するべきは自分で、感謝されるべきも自分?そうなのかしら。
いったいこの祝日の意図はなんやろう。わからん。Happy Mondayでないってことは、どうしても11月23日でなければならんのよねえ。その由来も分からん。
勤労して税金を納めていることに対する感謝の日じゃないことを祈る!(爆

働きはじめてから性格が変わったという人は結構いるんちゃうかと思う。
私もその一人です。というより、地が出てきてしまったのか。
人と合わせてもうまくやっていこうと思っていた昔とは違って、自分の言いたいことは言う今。
要因はさまざまですが、

1. 人と合わせるとストレスが増える。たとえぶつかっても正直になったほうが後々も○。
2. 伝えんと分かってもらえないと気づいた。自分の将来を作るには発言するしかない。
3. 単に短気で いらち になっている。幼児返り?!?

ずいぶん扱いづらい人間になった気がするけど、今の自分は気に入っている。
適当に仕事やってたら、こんな性格になる必要はないもんねっ。と無理やり正当化。
[PR]
Commented by bonze705 at 2005-11-26 00:14
みさっちゃんから教えてもらいました。
勤労感謝の日は、その昔の農耕儀礼(収穫祭?)がそのまま残った感じらしく、今年の収穫を祝い、来年に備える日だそうです。
勤労感謝の日は自分の1年の仕事を振り返って、新しい目標をみつける日でもあるわけね。これからはもっと大事にします!
by bonze705 | 2005-11-24 01:23 | 日々のつれづれ | Comments(1)