<   2009年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

早いもので

ビザ申請の準備を始めてからあっという間に1年が過ぎようとしています。
そのほとんどをIELTSにかかっていたわけなんですけど。

その間に経済状況もどんどん変わって行きました。
本当は、オーストラリアへ行く前にしばらく地元へ戻って派遣の仕事でも・・・
なんて考えていたのですが、どうしようか悩み中。

実はいまだにに今の仕事が自分の一生の仕事となるのか?分からずにいます。
ネットワークは好きなので、オーストラリアでもその分野で仕事ができるとうれしいんですが、そうするには少しキャリアチェンジ(サーバ管理、NW設計等)が必要なのも確か。それも、資格だけじゃなく経験がいる。今の会社にそのままいた場合、その辺は期待できない。

プログラマとしてやっていくにしても、今の分野だけだとストライクゾーンが狭すぎ。
ワークシェアリングなんかで去年よりはだいぶ残業も減ってきているし、資格を取るか新しい言語をやって仕事の幅を広げておきたいところ。それには、今のまま東京にいるのがいいのかも知れない。

なかなか難しいですね・・・
どっちに倒れても役に立つのはスクリプト言語か?などと浅はかな読みで、勉強してみたり。
そういや、最近新しい言語を勉強するなんてことからも遠ざかっていたなあ。
[PR]
by bonze705 | 2009-05-24 23:27 | ビザまでの道のり | Comments(5)

イミグレ・ブルー?

ご無沙汰しておりました。

個人的なことでちょっとヘコんでまして、ブログから遠ざかってました。
オーストラリアへ行ってからのこと、そもそも、移住という選択をしたこと自体正しかったのか?
なんてことを考えてました。

、、、最近どうも悲観的になりすぎて困る・・・。

でもこれは一生の別れではないし、大切な人とは心の奥でつながっていると分かったので、
臆せず自分の目標に向かって進んでいこうと思います。
私は結局なんでも他の人のためには頑張ってないんですよね。
けど、自分のために頑張ることで他の人を幸せにすることもできる。
そんな風に言ってくれる人と出会えたので、やっぱ私は果報者です。

さて、オーストラリアでは2009-2010の予算が確定し、移民枠も発表されました。
来年度の技術系ビザの発給数は115,000から108,000に減らされます。
CSLが審査のスピードにどれぐらい効果を発揮するか、楽しみです。
ただ、IELTSのスコアで優先度を変えられるってのも、十分ありえることなんで、
あんまり舞い上がらないようにはしたいですね(笑

あとはこの不景気がどうなるかなあってとこなんですが、
AdelaideのIT求人、ちょっと増えてる気がしたんですけど気のせいですかね?
季節的なものもあるかもしれませんので、そろそろ本腰入れて分析・戦略を立てていこうと
思ってます。

P.S.
オーストラリアはこれから秋ですね。インフルエンザ等、注意されてご自愛ください。
日本では、地元(神戸)がちょっと大変なことになってるので心配です。
[PR]
by bonze705 | 2009-05-17 19:51 | ビザまでの道のり | Comments(0)